ニュース&トピックス

ニュース&トピックス一覧

トピックス2016.03.30

ユリの世界を知る

『心の声に耳を傾けましょう。』


中国のことわざによると、
「パンの塊を2つ持っていたなら、1つを売って、ユリを買いなさい。」
それは、私たちは人間の欲求を満たすだけではなく、
自然の美しさに触れることでも、幸せを感じることができるということです。
幸せを感じるために、私たちは食料や飲料などの日常生活に必要なもので、自分自身の欲求を満たしています。
同じように、ユリも、あなたの心に幸せを与えてくれます。

 

スペシャルメッセージ

ユリは多くのシンボルとして、特別なシーンの贈り物や個人的なメッセージにうってつけです。
 ・女性らしさ:ギリシャ時代、ローマ時代、花嫁は子宝に恵まれるようにとユリの花冠を被ります。
 ・愛:ビクトリア朝時代、女性は愛の象徴として恋人から、甘く香るユリを贈られます。
 ・純潔:白いユリは、純潔のシンボルとして結婚式で多く使われます。
 ・死:ユリは、死によって訪れる喪失と悲しみ、そして静寂を表現するのに役立ちます。

  
 

ユリの種類

ユリの育種家は、優れた新品種を開発するために異なる品種を交配します。
無花粉のもの、特別な香りのもの、長い品質保持が可能なもの、無香料、珍しい色のもの。
だから、ユリは開発される新品種の数は群を抜いて多く、実際それらを区別するのは大変なことです。
そのため、3つに分けられているグループを紹介します。


オリエンタル系のユリ
茎が長く、花弁が20センチを越すユリは、部屋にインパクトを与えてくれます。
オリエンタルのユリには、白、ピンク、赤、ライラック(およびこれらの色のすべての組み合わせ)
色と甘い香りで知られています。
通常より多くの花びらを持つ八重咲きのオリエンタル系のユリもあります。

  

アジアティック系のユリ
もしあなたがユリに希望の色があるならアジアティックのユリは最適です。
というのも、深い紫からパステル調のクリーミーな白まで色幅が広く、
複色や模様のあるものもあるからです。香りがないものが多いので、ユリは好きだけれども、
オリエンタル系のユリ特有の香りが苦手な人に好まれます。オリエンタル系のユリと比較すると、
アジアティック系のユリは、茎が短く丈夫で小振りな花を咲かせます。
八重咲きのユリもこのアジアティック系に多くあります。

  


ロンギフローラム系のユリ
あなたはトランペット系ユリのことを聞いたことがありますか?
これはロンギフローラム系ユリの別名です。
ロンギフローラム系ユリは、楽器のホーンのような形をしていて、
その茎から外側に向かって成長します。 まるで、そうトランペットのように!
これらの品種は、花の世界のトップモデルです。
なぜなら、長さ150 cmほどのほっそりとした茎に咲く白い花は優雅さそのものだからです。
夜にはより強く優しい甘い香りを放ちます。

  

 

『できるだけ長くそれらを楽しむために』

ユリの束を購入したり、贈られたりした場合、長くユリを楽しむことが出来るよう、
以下のことを確実に行ってください。きれいに洗った花瓶に、新鮮な水を入れましょう。
花瓶に活けた時に水に浸かる部分の葉を取り除いて、茎の2~3センチを斜めに切って花瓶に活けてください。
あなたのユリは、驚くほど素晴らしい表情を見せてくれるでしょう!

 

iBulb Press Releaseより

このページのトップへ